カテゴリ:061.デザイン( 53 )

いいデザイナーは、見ためのよさから考えない (星海社新書)

・かつてプロダクト・デザイナーの端くれだった私が、当時常々感じていたことを代弁してくれています。

・この本は、かつてプロダクト・デザイナーの端くれだった私が、当時常々感じていたことを代弁してくれています。デザインは、消費者の感性に働きかけたり、行動を変容させたり、時には社会の嗜好にすら影響を与える力を持っているわけですが、大事なことは「デザインは、物事がどうあるべきか」ということを熟慮することであり「デザインは、物事をシンプルに、わかりやすく、使いやすく、安全にするための創造的なヒント」であるということです。世の中には様々な思考体系がありますが、デザイン思考は、今までにない強力な突破口になると思います。

・デザインという仕事の難しさを知っている方の中には、その通りだと認めながらも、常識?になりつつある考え方だと指摘される、ご感想・レビューもありますが、この本の読者は、デザイン思考を取り入れたいと考えている方や、将来的「問題解決までのプロセス」をコンサルタントではなく、デザイナーに依頼する可能性がある人たちである、と考えると、良いガイドブックになっているのではないかと感じました。

・『いいデザイナーは、見ためのよさから考えない』というタイトルは、有馬 トモユキさんが考えたものなのか、編集者の方が提案されたものなのか、分かりませんが、このタイトルは、「いいデザインには、人々の生活を快適にし、瑞々しい体験を与える力がある」と考え、「いいデザイナーであり続けたい」と思っている、多くのデザイナーが、クライアントに伝えたい、「いいデザインは、見ためのよさだけでは測れない」との気持ちを代弁していますよね。

・「デザインとは、見ためや機能から問題を解決する手段であるということです。」という言葉は、佐藤可士和さんの「アートディレクターは、企業や経営者を問診し問題を発見して解決していく人」という言葉に通じるものがあります。

・Chapter 3は、「あなたのプレゼンは なぜ複雑なのか」というタイトルです。7月末に、大切なプレゼンを控えている私にとっては、本当にタイムリーというか、ありがたい内容でした。当たり前ですが、プレゼンの目的は、「限られた時間で伝えたいことを簡素に理解してもらうこと」そのためには、まず、自分自身が“伝えたいこと”を理解すること、そして、出来る限り簡素に表現すること、そのためには、“見ため”という手段を用いて相手の心を動かすということ……

・有馬トモユキさんは、「“自分の考えを他人に伝えたい”という欲求が先ずあって、けれど伝えることがうまくいかない。その時、問題を解決するのがデザインというう手段です。」と書いています。ですから、プレゼンの体裁を整えようとする前に、まずは伝えたいことを整理してみましょう。と促しています。そう言われてみると当たり前のことですが、私たちは四六時中パソコンの前に座っているので、つい、いきなりパワーポイントに書き込み始めてしまいがちです。

・有馬トモユキさんは、デジタル時代の方ですが、スマートフォンのUIをデザインする際などに「ポストイット」に手描きでスケッチする「ペーパープロトタイピング」という手法を紹介しています。最終的なプロトタイプは、プログラムでつくるのでしょうけれども、プロセスは、ポストイットに手で描く方が早くて、それぞれの画面も簡単に貼り換えられるので、操作の流れを修正するのも簡単なのでしょうね。

・私は、QFD(Quality Function Deployment)を学んでいるところなんですが、デザイン思考も、ある意味、顧客の要望と、それを叶えるためのスペックとの関係を分析してバランスをとる手法と言えると思います。短いブームに沸き立つようなデザインも否定しませんが、本質的なデザインは、使い手と共に成長し、存続するようなものなのだと思います。

にほんブログ村 デザインブログ ユニバーサルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ サスティナブルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
[PR]
by kakapo1233 | 2017-06-25 10:25 | 061.デザイン

【スズキ ワゴンR 新型】Lサイズミニバン並の迫力フェイス…(・・?

SUZUKI ワゴンR
SUZUKI ワゴンR
交通タイムス社
2017-02-28

【スズキ ワゴンR 新型】Lサイズミニバン並の迫力フェイス…って
スティングレーのフロントビューばかりでなく、サイドビューを見て
唖然としました。まるでトヨタのアルファードやベルファイアのような
ウィンドウグラフィック…スライドドアではないのに、こんなに
Bピラーが太かったら、後部座席に座る人の閉そく感は凄いのでは…


昔々、ホンダZという軽自動車がありました。当時のフェアレディZを
チョロQにしたようなデザインは、模倣と言うよりもトリビュートという
感じをうけるぐらいまで昇華されており、素晴らしいものでしたが、
ワゴンRのデザインは、むしろパクリと言っても良いくらいで、
同様にミニをパクったダイハツの初代ミラジーノを見た時のような感じ…


私もデザイナーの端くれだったことがあるので、この車のデザインを
したデザイナー、それを承認しなければならなかったディレクター、
そしてプロデューサーに、哀れさを感じます…


にほんブログ村 デザインブログ ユニバーサルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ サスティナブルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ


[PR]
by kakapo1233 | 2017-02-26 18:13 | 061.デザイン

セコムのセキュリティシステム「テンキーロック」の欠点

私が勤務している会社は、セコムのセキュリティシステムを採用しています。
通用口は、暗証番号を押すだけの簡単な操作で開錠でき、操作のたびに
数字の配列変わるので、手の動きや画面の汚れから暗証番号を盗まれる
心配がないという優れものです。

しかし、画面に直射日光が当たると非常に見難くなる、文字が細くて
小さいので、老眼の人には見難いなどの欠点があります。
是非、もう少し大きく、太い文字にしてほしいと思います。

このセキュリティシステムに限らず、タッチパネルを直接操作する機器は、
画面の反射に気をつける必要があると思います。自動車のメーターは、
外部からの光がドライバーの目に反射しないように工夫されていますが、
それでも、車内に光を発する機器が増えている現代の自動車では、
移り込みを完全になくすことが難しいと考えられます。

また、老眼の人にとって見難い機器も増えているような気がします。
眼鏡を持ち上げながらスマフォを見ているオジサンやオバサンを
見たことがありませんか?スマフォはともかく、パブリックな機器は、
老眼の人が少なくないことを配慮しなければなりません。

にほんブログ村 デザインブログ ユニバーサルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ サスティナブルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
[PR]
by kakapo1233 | 2017-02-05 08:25 | 061.デザイン

洗髪シャワー混合水栓の交換!?

LIXIL(リクシル) INAX 洗面器・手洗器用水栓金具 ホース引出式シングルレバー洗髪シャワー混合水栓 吐水口長さ135mm ホース引出し長さ約35cm SF-800SYU
LIXIL(リクシル) INAX 洗面器・手洗器用水栓金具
ホース引出式シングルレバー洗髪シャワー混合水栓
吐水口長さ135mm ホース引出し長さ約35cm SF-800SYU
LIXIL
DIY・工具


KAKAPO邸(狭小住宅)も、築19年!?になり、あちらこちらに

不具合が出てきているのですが、今度は、洗面化粧台の混合水栓の

洗髪シャワーホースから水漏れが発生しました!?


水漏れした洗髪シャワーホースを外して引き出そうとしたら、根本に嵌り、

取れなくなってしまったので、止む無く金のこで根元を切断し、おそらく

近所のトステム・ビバやホーマックでは、部品がないだろうと、それを

持ってジョイフル本田 守谷店へ…


混合水栓は、見つかったのですが、レバーまで取り換えるとなると

大変ですし、価格も思ったより高かったので、店員さんにホースを
見てもらうと、どうもメーカーを特定してから取寄せになるらしい…


仕方なく店員さんに、混合水栓を買って取り付ける場合の心配事
(混合水栓の洗面台への取り付け方法や水道との接続方法)を確認し、

助言に従って専用工具とLIXILのSF-800SYUを買って帰りました。


元々付いていた混合水栓を外すのは、とても大変でしたけど、
SF-800SYUの接合部は、とてもよくできていて、素人にとっても
それほど難しい作業ではなく、カミサンにレバーや吐出口を
押さえておいてもらう必要がありましたが、無事に付けることが
できました。


製品のデザインは、使いやすさも大事ですが、この混合水栓は、

接続部に極めて斬新なアイディアが盛り込まれ、専用工具を

用いずに、簡単かつ確実に接続することが出来ることが凄い!

このような取り付け取り外しやすさなど、メンテナンスの

しやすさも工賃に影響するので、非常に大事だと思います。


また、今回はメーカーごとに規格が異なり、互換性がなく、

新しい混合水栓を買う必要がありましたが、接続部の規格化も

重要だと思います。更に、施工のための説明書も重要です。

LIXILの説明書は、イラストが若干小さい感じがしましたが、

施工する人に寄り添った素晴らしい内容だったと思います。


おそらく水道工事屋さんに来ていただくと、工賃は、最低でも
1万円ぐらい取られると思いますので、不具合を感じている方は、
ご自分で取り付けることを考えてはいかがでしょうか?


ジョイフル本田 守谷店の水道関係売り場の店員さん、
素人にも丁寧に説明してくださりありがとうございました(^^♪


にほんブログ村 デザインブログ ユニバーサルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ サスティナブルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ


[PR]
by kakapo1233 | 2017-01-22 09:05 | 061.デザイン

買って良かった家電 食器洗い機 編

買って良かった家電の第三弾は、

食器洗い機 NP-TCB1です。

この食洗器、今時、乾燥機能がないという単能機です。
でも、購入された方々のレビューを拝見して、
乾燥機能がなくても、乾燥する。ということを知り、
この機種を買いました。

結果は上々、実売か25,000円という低価格にも関わらず、
家族三人の食器を洗うためにダイシャリンの活躍です。
そうなんです。本来であれば、二人家族向けの小型なので
三人家族だと、2回転することが多いのです。
さながら耐久試験ですね。

以前使っていた日立の食洗器は、7年ぐらい使いましたが、
これは、もっと寿命が短いかもしれません。
今まで、テレビ、冷蔵庫と買って良かった家電について
書いてきましたが、その中では、この食洗器が、
一番、良かったかもしれません。

お手頃タイプの「プチ食洗」
洗浄のみのタイプ

  • 「水切りかごサイズ」で2人暮らしにピッタリ
  • 「高温洗浄」で清潔!
にほんブログ村 デザインブログ ユニバーサルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ サスティナブルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
[PR]
by kakapo1233 | 2016-10-02 18:35 | 061.デザイン

買って良かった家電 テレビ 編

「買って良かった家電」の第二弾?は、テレビです。
テレビの放送が、アナログからデジタルに変わる時、確か、
1週間前ぐらいだったと思います。我が家も「地デジ対応」の
テレビを買うことになり、いつものように、K'sデンキへGo!

もう、既に選択肢は限られており、止む無く、日立のWoooを
買いました。日立のWoooは、テレビ本体のHDDを1台、
カセットHDDを差し込めるドライブが1台、内蔵しています。

そうです。つまり、地デジのチューナーも3基搭載していて、
地デジ2つの番組を録画しながら、3つ目の番組をリアルタイムで
鑑賞できるのです。

しかも、テレビ本体で録画予約できるので、予約が簡単!
唯一の欠点は、HDDに録画した番組をデッキに転送して
DVDにダビングする方法が面倒くさい。ということでしょうか?

にほんブログ村 デザインブログ ユニバーサルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ サスティナブルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
[PR]
by kakapo1233 | 2016-09-19 09:06 | 061.デザイン

買って良かった家電 冷蔵庫 編

 冷蔵庫が壊れた時(だんだん冷えなくなって、マーガリンが軟らかくなるようになってしまいました)、ケーズデンキに行きました。予算は10万円、今の冷蔵庫より、ちょっとだけ内容量が大きいぐらいのやつで良いか!と思っていたのですが・・・

 店員さんがすすめるのは、若干予算オーバーの機種でした(ケーズデンキでは、10万円を超えると10年保証、それ以下は5年保証だそうです)。私が気に入った安い機種との差は、インバーターか、インバーターじゃないか…インバーターの方が、車で言うところの燃費が良いわけですが、三菱自動車の燃費偽装事件が起こったばかりなので、メーカーの自称省燃費は信用できない気持ちになっていました。

 また、私は、品質保証の仕事をしているので、出来るだけシンプルな機種がよかったのですが(複雑なものは、欲しくもない機能にコストが割かれているいるし、その機能が壊れることが少なくない)、自動製氷機は標準が当たり前のようです。だとしたら、給水タンクや氷がストックされる部分の使い勝手が良い方を選びたいわけですが、それは店員さんのオススメの機種の方が、氷がストックされる部分が専用に引き出しになっていて使い勝手がよさそうでした。

 最終的に、店員さんのおすすめの機種を購入したのですが、使ってみた感じでは、自動製氷機はべんりだという結論です。使ってみないと分からないことって、たくさんありますよね。デザイナーも、自分で使ってみることが大事ですよね。

にほんブログ村 デザインブログ ユニバーサルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ サスティナブルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
[PR]
by kakapo1233 | 2016-09-18 18:29 | 061.デザイン

デザインは、欲望を創造する行為なのか?

 ジャックラカンの、「人間の欲望は他者の欲望である」ではありませんが、私たちは、他者が欲望を満たす姿を見て、自分も同じ欲望を満たしたいと思ってしまうようなところがありますよね(・・?

 良い車(良い車の定義についての議論は別の機会に譲りたいと思いますが)に乗っている人を見れば、自分にとっての必要性は問わずに、欲しくなってしまいがちなのが、男心です。

 でも、そんなことを繰り返していると、たった一度の人生の中で自分が成し遂げたいこと。成し遂げなければならなくなってしまったこと(子育てなど)。誰かに期待され、それを叶えることが、前の二つに繋がること。などが疎かになってしまわないでしょうか?

 そうなんですよ、デザイナーは、デザイナーである前に、一人の人間であり、時として哲学的な問いにも身を捩らなければならない存在なのではないでしょうか?他者の欲望を煽ることの責任を感じながら、仕事をしなければならない存在なのではないでしょうか?そして、自分の葛藤に共感した人たちに、商品を手に取ってもらえた時、至福の時が訪れるのではないでしょうか?

 同じ時代を生きる人たちとの共鳴、もしかしたら、それが本当の欲望を満たすことなのかもしれません。

にほんブログ村 デザインブログ ユニバーサルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ サスティナブルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
[PR]
by kakapo1233 | 2016-08-13 07:28 | 061.デザイン

デザインは、消費をあおるための道具なのか…

 モノづくりの現場から離れて8年、離れていたからこそ気が付いたことがある。
 モノづくりの現場にいたときは、消費者の趣向を分析したり、世の中のトレンドを掴もうとしたりすることで、デザインの魅力で選んでもらえるモノを作ろうとしていた。

 時として、造りやすさ(リーズナブルなコスト)、耐久性(丈夫さ)、使いやすさ(分りやすさ)などの基本的な性能よりも、多機能であること(使わない機能も多く、分りにくさやコストアップはもちろん、故障の原因にもつながる)、見た目が華やかであることを追いがちだった。

 お化粧を施すために、工程が増え、歩留まりが悪化し、コストアップに繋がることもある。お化粧が故障の原因になることもある。

 良い道具、高級感とは何だろう、私は、経験が豊富なデザイナーやエンジニアが熟慮した設計、工程が少なく、良品率が高く、お客様の手に渡った後も、使い方が分かりやすく、生活の中で役に立つ、出番の多いプロダクトなのではないかと思う。

 更に、メンテナンスが容易で、何時も清潔な状態で使うことができ、万が一故障した場合でも容易に修理でき、安全性を保てるものではないかと思う。
 

にほんブログ村 デザインブログ ユニバーサルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ サスティナブルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
[PR]
by kakapo1233 | 2016-08-13 06:43 | 061.デザイン

モビルスーツのような造形のミニバンについて

 開発から品質管理の仕事に異動して8年、すっかり、デザインと縁のない生活になってしまった。
 まあ、元々開発に携わっている人間としては、「デザインについて、強いこだわりがある」とは言えない感じだったかもしれない。

 私は、車が好きで、デザイン学校を卒業するころは、「車のデザイナーになりたい」と思っていたのだが、車のデザインも、その頃、35年前!に比べると、ずいぶん変わったと感じる。
 板金、成型品、塗装などの技術が向上することにより、造形的な自由度が広がって、美しさを追求しやすくなる一方で、時代的な制約により、軽量化、空力、低コストを追求しながら、競合他社とのしのぎを削るようなシェア争いに勝たなければならないという制約が、デザインを歪めている感じがする。

 また、自分が昔デザイナーの端くれだった人になってしまった…と感じるのは、車のデザインが、様々な文化的背景を踏まえたうえで発想された、というよりも、特定のサブカルチャーの影響を強く受けているものが増えているような気がする時だ。まるで、モビルスーツのような造形のミニバンを視る度に、これは、カルチャーとして進化なのか、退化なのか、それとも揺らぎなのかと考えてしまうのだが、そんなことを考えることは無駄なことなのだろう。

にほんブログ村 デザインブログ ユニバーサルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ サスティナブルデザインへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
[PR]
by kakapo1233 | 2016-07-02 08:36 | 061.デザイン

興味をそそり、感情を起こさせ、想像力をかき立てるコトをピックアップします。


by kakapo1233
プロフィールを見る
画像一覧